イベント情報

募集終了

アクション
2019年度の登録募集

「センター委員会」メンバー募集

商品の利用だけじゃない♪もう1歩先へ!

保育あり

 パルシステム茨城 栃木では、地域と共にパルシステムのファンをふやし、くらしに欠かせない存在を目指しています。身近に集える場や機会をふやし、より多くの地域に一緒に活動を広めていく仲間になりませんか?!

「センター委員会」ってなぁに?
 センター委員会は、パルシステム茨城 栃木の方針に基づく自主的・自発的な組合員活動の組織として、ご自分のくらしに役立ついろいろな情報を得たり、多くの組合員が参加できる企画を考え実施します。
 現在センター委員会は、7つの配送センター(ひたち・なか・みと・かしま・つちうら・うしく・しもつま※2019年度より新たにもう一つ、センター委員会を立ち上げ予定です)に1つずつあります。
 メンバーは所属するセンターエリアの組合員。2018年度は7つのセンター委員会で71名の組合員が活動しています。


どんなことをするの?
●委員会定例会に参加し、商品学習会、産地見学会、料理講習会など、ご自分でも学び・知る企画や地域の組合員の方も参加できる企画をメンバーで話し合って計画、開催します。
●パルシステム商品を真ん中に、試食・交流をする「パルの会」の運営、サポートをおこないます。
●組合員活動情報を発信するセンター広報紙を、月1回発行します。

活動の頻度はどのくらいあるの?
●定例会は毎月1回開催
●「パルの会」を各エリア2~3会場(エリアによって異なります)で年4回開催
●企画の準備や開催のため、必要に応じて随時活動(定例会を含めておおよそ月に3回~4回程度)
●任期は4月~翌年3月までの1年間

活動エリアは?
●所属の配送センターエリア内

活動の補助は?
●センター委員としての手当てと活動に対する補助支給
●交通費実費支給
●活動中の保育あり

 

2019年度から栃木県エリアでもセンター委員会がスタートします!
 茨城県下妻市にある「しもつまセンター」は2019年4月から、栃木県小山市に新たに建設中の栃木センターに移転する予定です。新栃木センターは、茨城県県西エリアならびに栃木県エリアの配送を担います。そこで、新栃木センターのもとに、現在の「しもつまセンター委員会」に加えて、もう一つ「とちぎセンター委員会(仮称)」の活動をスタートする予定です。
 2018年度は、小山市や宇都宮市で、試食会等を開催し、「とちぎセンター委員会(仮称)」スタートのための準備をすすめてきました。ぜひ、パルシステム茨城 栃木の組合員活動を広めていく仲間になりませんか?!

<新栃木センター(現しもつまセンター)所属組合員のセンター委員会登録について>
・茨城県にお住まいの組合員「しもつまセンター委員会」
・栃木県にお住まいの組合員「とちぎセンター委員会(仮称)」


地域で楽しく活動したい方、パルシステムのことをもっと知りたい方、初めての方、新しいことを始めたい方、などなどぜひ!

パルシステム茨城 栃木の組合員活動
 生協の主役は生活者である「組合員」のみなさんです。商品の購入や日々のくらしから見えてくるさまざまな課題解決に向けて、同じ組合員である仲間とともに情報発信していく。それが「組合員活動」です。
 パルシステム茨城 栃木は組合員の「自主・自発的な活動」を応援し、一人ひとりの組合員がいきいきと楽しく活動できる「参加の場」を広げることを推進しています。
 活動を通して一人ひとりのくらしの充実とともに、明るく豊かな地域社会づくりへとつなげていきましょう。


「活動内容をもう少し詳しく知りたい。」という方はお気軽にお問合せください。

※2019年3月に活動説明会を開催します。開催日はエリアによって異なります。ご案内は2月中旬頃までにお知らせいたします。説明会に参加されてから正式にご登録をいただくことも可能です。

 

センター委員の声
 パルシステム利用歴が浅かったこともあり、もっと商品のことが知りたくてセンター委員会に入りました。パルシステムオリジナル商品の工場見学はとても貴重な体験でした。活動中は子どもを預かっていただき、安心して活動できます。
産地交流「さつまいもの収穫体験」
お料理教室「コア・フード地鶏しゃも」
工場見学「パン工場」
TOP